2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.18 (Tue)

音のお絵描き

「私はピアノを弾きながら、頭の中で絵を描いている・・・」

フジ子・ヘミングの「魂のことば」という本でこの文を読んだとき、不意打ちを食らったように息を止めた。
“絵を描いている”の文字が直球で私の心に突き刺さったのだ。

「歌うように!!」とか「気持ちをこめて!!」とはわかっているけれど、それがなかなか難しい。
“ロボットみたいだよ”とはまさに今日、梶田先生から発せられた一撃。
しかし、“音符を追うのが精一杯の私に表現力まで要求するのは酷だ。
出来る訳ないじゃん!!”とかたくなに思っていた。
こんなへたくそが感情を込めるなんて、むしろ小っ恥ずかしい。
間違わず完璧に音符通りに楽器を奏出ることが出来て、はじめて豊かな表現の段階に行くことが許されるのだと。

しかし、しかしだ・・・
私は仕事で子どもたちに絵画や造形の指導をしている。
いろんな子どもたちがいて、皆それぞれに良いものを持っている。
子どもたちは決して(テクニックの意味で)上手ではない。
でも無為の線や色が豊かな表現力で語りかけてきて“いいなぁー”と感じられることがある。
すばらしい“感動”を与えてくれることも少なくない。

そうか、下手は下手なり、私は私なりに音を楽しみ、自分の絵を描けばいいんだ・・・。

少し肩の力が抜けた気がする。

私を支配している「間違うな」から解放されて音のお絵描きを楽しめるようになれる・・・かもしれない。

               ~クリスマスローズ~


ブログランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

20:26  |  南教室  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.06 (Thu)

ピアノを始めちゃった私 その後

こんにちは、クリスマスローズです。

ウキウキとピアノを始めた私・・・でしたが、

一つ目の目標「グノーのアヴェ・マリア」の伴奏を何とかクリアした頃に猛暑の時期に突入、
キーボードが置いてある部屋のエアコンが壊れ! 
ピアノとキーボードのタッチの違いにちょっとモチベーションが下がったのも事実ですが・・・夏の行事に追われることも重なり(言い訳ばっかり)ついつい練習から遠のいてしまいました。

けっして飽きやすいのではなく、あきらめが良いわたしは、キーボードを他の部屋に移すなどの深追いもせず時が過ぎてゆきました。

思い起こすと、小さい頃から何をやっても純粋にたのしむより、まず、うまくやるように、間違わずにやるように・・・とたのしむ感情はあとまわしにする性分だったような気がします。

そして出来そうもないことは、サッサとあきらめて引き出しを閉じてしまうところがあるな・・・っと。

そこで、今回はそうならないように、
爽やかな秋の風をいっぱい受けて深呼吸、
気分を新たにピアノレッスンを再開したいと思っている今日この頃です。

この歳になってもやりたいことが色々あって、優先順位をどうしようかなんて悩んでいますが、

とりあえずピアノの次の目標は・・・

1曲を極めて来年の発表会はピアノで出るかな!!? なーんて ^o^


ブログランキングに参加しています。
1日1回、応援クリックよろしくお願いします。

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

22:33  |  南教室  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.25 (Sun)

10人・・10フルート・・10音色

こんにちは、ミセス ショコラ です。

フルートの音色ってほんといいですよね。

お友達に誘われてフルートを始めて、早いもので4年5か月
思えばフルートを初めて手にした時は 「フルートって、3っつに分かれてるんだ」って
驚きました・・・(#^.^#)・・・

始めた頃はかすれた音ばかりで随分へこみました。

先生はどんどん曲を吹かせてくださるので、楽しく練習ができました。
教室で間近に先生が吹くフルートを聞くと、感動します・・α波が出てきて脳がいきいき。

私は・・・家で練習しているとなぜか、吹いている最中でも眠くなってくる

< アレ!単なる寝不足?・・・変な脳波が出てるのかしら? >

10人 10音色、同じ音色が無いのがいいです・・・私だけの音色・・・

学生の頃、読書は行間を読みなさい と言われましたけど、
今,私は音符と音符の間を吹きたいと思って練習しています。 
これが難しい (*_*) 
私の気持ちがなかなか込められなくて・・・私だけの音色に挑戦です・・・

趣味は?って聞かれたら「フルートです」と言える様に、
これからも細く長く続けていけたらいいなぁと思っています。


ブログランキングに参加しています。
↓「読んだよ」ってしるしに、1日1回ポチッとよろしくお願いします。

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : 名古屋 フルートレッスン

20:14  |  南教室  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.30 (Sat)

ガーシュインにチャレンジ中♪

こんにちは。
南教室へ、フルートのレッスンに通っているピヨ子です。

ただいま、カプリッチョさんとデュエットで、
ガーシュイン・メドレーに取り組もうかと・・・

…私、クラシックもあまり知らないから、それこそ、ガーシュインってどういう作曲家?

のだめのラプソディー・インブルーの触りしか知らんし。

やろうとしている全曲聞いてないけど、友人から借りた他のガーシュイン曲を聞いてみました

チャップリンの頃のカクカクパタパタした白黒無声映画 が 思い浮かぶんだよね
やっぱりクラシックとは 又かなり違うイメージ

フルートの音色でガーシュインさんの雰囲気…って、ちょっと違うなあ

ガーシュインさんは、フルートの音色がそんなにお好きではない?
フルートって生真面目で清らかでお堅い感じがしちゃうのは私だけか…。

ガーシュインさんは、もっとふにゃふにゃしてたり、あちこち飛び回ってたり、ガンガンと押してきたり、ユーモラスで自由な音がお好みか?

でも、ちょっとオモシロイかな

…勝手気ままにつぶやいたけど…ま、まずは楽譜通り吹かなきゃ~

ホント、ジタバタ吹いてるから


ブログランキングに参加しています。
「読んだよ」ってしるしに、1日1回ポチッと押してね↓

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

タグ : 名古屋 フルートレッスン

16:24  |  南教室  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

はじめまして♪

はじめまして!
南教室 フルートの生徒 メロンパンナです。
この教室には ”友達の友達(南教室の生徒さん)”の紹介で入り 丸四年たちました。

梶田先生の音楽の世界に対する深い探究心・豊かな知識・真摯な姿勢に惹かれ、
ここまで続けることができました。
レッスンでは学ばせて頂く事がたくさんあり 今までクラシックの世界とは無縁だった私にとって
毎回が驚きと感銘の連続です。

カジタミュージックスクールは いろいろな魅力がありますが 
その一つはピアノ伴奏のレッスンが受けられること!

はじめの頃は緊張してピアノの音を聞くことができず「ピアノより先にいかないで!」と よくお叱りを受けました。

最近やっとピアノの 美しい調べに耳を傾けつつ吹けるようになってきました。
心を合わせて音を奏でることの難しさと喜びを実感しています

そして先日 クリスマスローズさんとの合奏のお相手にと 声がかかりました。
曲目は大好きな グノーのアヴェ・マリア

初めは 互いに少々遠慮と とまどいがありましたが 最後は笑顔で終わり 拍手!
他の音楽教室では決して 体験することができない楽しいひとときでした。

クリスマスローズさん ありがとうございました。次回を楽しみにしています。
また宜しくお願いしますね。
063002.jpg

063001.jpg


ブログランキングに参加しています。
「読んだよ」ってしるしに、1日1回ポチッと押してね♪

テーマ : 習い事♪ ジャンル : ライフ

20:50  |  南教室  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。