2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.16 (Wed)

86の手習い

こんにちは、ニャーゴです。
今日はわたしの父のことをお話しさせてください。

来月87歳になる父が、「ボケ防止にギターかピアノをやってみようかな」と言います。

今まで楽器なんて全くやったことありません。
楽譜も読めません。
(クラシック中心に聴くのは大好きで何百枚もCD、レコードは持ってます)

ギターは両手使うし、歌が苦手で弾き語り難しそうなので、ピアノやってみる?

ということで、大人用初心者向けの本を買ってきました。
この本、楽譜にドレミファまで表記されてるので、楽譜読めない人にピッタリ。


ニャーゴが実家に行き、父との初めてのレッスン
楽譜の意味がわからないため、まず音符と五線譜のレクチャーからスタート。

1曲目は、キラキラ星。

スタートから1時間くらいで、(5本指全部使って)キラキラ星ほぼ弾けるようになりましたー!



そして先日は、2曲目「喜びの歌」にチャレンジ。

「おー!弾けた~!」
自分で弾けるってうれしいですよね~!

いくつになっても、新しいことに挑戦することって、できるんだなぁ。
「もうトシだから。。。」ってあきらめてちゃいけないなあと思いました。

父とのレッスン、私もとっても楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

16:34  |  音楽と健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.08 (Tue)

三浦文彰さんをお迎えして

毎日暑い日が続きます。
みなさんいかがお過ごしですか。

先日、名東教室で素敵なイベントが行われました。

エアウィーヴ(浅田真央ちゃんがCMしてるあのマットレスの会社ね!)の高岡会長とのご縁で、
なんとなんと!
ヴァイオリニストの三浦文彰さんが、来てくださいました!

miura05.jpg

昨年の大河ドラマ「真田丸」のテーマ曲を弾いていた方です。
2009年、16歳の時に、世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて、史上最年少で優勝。
国内外のオーケストラ、アーティストとともに、世界で活躍されているんです。

三浦文彰さん公式HPはコチラ

教室の生徒さんを中心に集まった50人ほどのお客様で、2Fホールは超満員。

miura02.jpg

miura01.jpg

とても深い音色で、心が震えるような感じ。
なんかね、ちょっと聴いただけで泣きそうになりました。
この感動は言葉には、なかなか表せないですね。

miura03.jpg

miura04.jpg

今回、教室のヴァイオリンの生徒さんたちと、一緒にパッヘルベルのカノンを合奏していただけるという夢のような場が実現。

さらに、ワンポイントアドバイスまでしていただきました。
三浦さん、急なお願いにもかかわらず、快く応じてくださったんです。

miura06.jpg

最後は、三浦文彰さん、高岡会長、聴きにきてくださったみなさんで記念撮影。
とても楽しく、素晴らしいひとときをいただきました。

このような素晴らしい機会をいただき、本当にありがとうございました!



テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

タグ : 名古屋 音楽教室 コンサート 名東区

12:06  |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.29 (Mon)

第64回マンスリー・コンサートのご案内

 爽やかな気候になりました。
マンスリーコンサートのプログラムをお知らせします。
今回は、フルートの灰塚あい子さんをお迎えし、またソプラノの山村さんやピアノの向井さんも加わり多彩なプログラムでお届けします。ぜひお出かけください。 
♪今ひとたび(トスティ)♪禁じられた歌(ガスタルドン)♪風の子供(中田喜直)
♪ドビュッシー:アラベスク、ゴリウォーグのケークウォーク
♪オペラ「カルメン」から「ハバネラ」「ジプシーの踊り」「アルカラの竜騎兵」ほか
演奏:大前和代、梶田博、梶田哲也、今野裕美子、高橋弥生、灰塚あい子、向井玲子、山村富美子
◆日時:5月30日(火)19:30
◆場所:カジタ・ミュージックスクール名東
◆入場料:1,000円
20:42  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.21 (Sun)

イギリスからお客様

こんにちは!ブログ担当のニャーゴです。

久々の更新です。


先週、イギリスからのお客様がありました。


ラトビア出身イギリス在住の、

イヴァース・ガルニュエク(Ivars Galenieks)さん。

base.jpg

ジャズとクラシックの、プロフェッショナルのWベーシストです。

普段は、イギリスのノーリッチ(Norwich)のジャズクラブで演奏活動。

そして、ピアノの修理と調律のエキスパート。

最近は、グーグルストリートビューのフォトグラファーのお仕事もされています。

とっても多彩に活躍されています。

band.jpg

大須のcafeレストランでのジャズライブに、ゲスト出演されたので、お邪魔しました。

かっこいい~♪

わたし、今までジャズライブを聴く機会なかったので、初めて聴かせていただきました。

ジャズ初心者の私でもとっても楽しめました。

Ivarsさんの演奏に、ドラマーの方が、「さすが本物は違う!」とおっしゃってましたよ。

※エレクトリックの楽器なので、ちょっと変わった形のベースです。アコースティックとは勝手が違うらしいです。


今回、イヴァースさんが急な来日で、あまり予定が決まってないということだったので、

図々しくも、「スクールに遊びに来ませんか?」とお誘いしたところ、

名東教室に、こころよく来てくださいました。


私たちのリクエストに応えて、ピアノで即興演奏してくださったり、教室に置いてあるWベースをチェックしてくださいました。

すっかり舞い上がってしまい。写真撮るの忘れました。

イヴァースさん、ごめんなさい!


piano_omae.jpg


trio.jpg

私たちの演奏、聴いてくださいました。


Ivars_flute.jpg

そして、フルートを吹いてみたいとおっしゃって、チャレンジ。

若い頃、オーボエを吹いていたそうです。


また次回、もしお会いできたら、今度はぜひ何か、ご一緒に演奏できたらうれしいですね。


このあと、京都などに行かれるとのことでした。

日本滞在を楽しんでくださいね。

ありがとうございました。


22:52  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.27 (Mon)

第62回マンスリー・コンサートのご案内


東京では開花宣言されたそうで、こちらも待ち遠しいですね。桜の開花と一緒に、パッと、私たちも新たに活動が始まる感じでなんともいえないものがありますね。
2月は1回お休みしましたが、3月のマンスリーコンサートのご案内です。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。
♪ショパン:ノクターン第1番変ロ短調Op.9-1、第2番変ホ長調Op.9-2
♪トスティ:アヴェ・マリア♪夕やけこやけ(童謡)♪プッチーニ:私のお父様
♪モーツァルト:ディヴェルティメント 二長調K.136

 
◆場所:カジタ・ミュージックスクール名東
◆日時:3月30日(木)19:30
◆出演:梶田博(fl) 高橋弥生(vn) 今野裕美子(pf,vo) 大前和代(pf) 今野昇(gt) 梶田哲也(vo)
◆入場料:1,000円
17:24  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。